青春18きっぷ超旅行術

カテゴリ: 2013春・青春18きっぷで一泊1900円の安宿を利用した旅

これまでの旅のあらすじをささっと振り返ることが出来るようにすべく、
まとめ的なものを作ってみました。
今回は2013年春の青春18きっぷ旅(2日間)です。
1日目のまとめの続きで、今回は2日目です。
続きを読む

これまでの旅のあらすじをささっと振り返ることが出来るようにすべく、
まとめ的なものを作ってみました。
今回は2013年春の青春18きっぷ旅(2日間)です。
まずは1日目をまとめてみます。
続きを読む

■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
※途中から読みにいらした方はぜひ【2013春・青春18きっぷの旅1】からどうぞ!

浜松でうなぎを食べた後は、東京に向けて出発。
18きっぷの旅で静岡は長いなんて言われますが、
何か作業したり見たりしていたら
意外とあっという間な気がします。

ちょうどこの日はWBCの日本vsオランダ戦がやっていたので、
ワンセグでずーっと視聴していました。
電車に乗っていると視聴環境がどんどん変わるので、
なかなか安定した受信状態で見るのは難しいですね……。
熱海で乗り換えてからの最初のトンネルが沢山ある区間では
ほとんど見ることができず、やきもきしていました(・_・;)
東京近辺はさすがにつながりやすかったので、よかったのですが……。
そんなわけで、東京駅にあっという間に到着。

さて、意外とあっさりではありましたが、
青春18きっぷ2回分を使った今回の旅はこれで終了となりました。
残り3回分残っているのですが、そのうちの2回分を
3月16日に2人で関西に行くのに使って、その同行者に1回分を託します。


■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
■2013春の北海道&東日本パスのモデルコースはこちらからどうぞ!

■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
■途中から読みにいらした方はぜひ【2013春・青春18きっぷの旅1】からどうぞ!


浜松に到着。まだ復路は半分も来ていないのですが、
お腹が空いたので浜松で食事をすることに。
往路では、とろろ海鮮丼を食べましたが、
今回は王道と言えるうなぎを食べることに。
…が、浜松でうなぎを食べるのが初めて。
とりあえず最初にうなぎの看板が目についた「菊川」に入ってみることにしました。

FILE0053.jpg
うなぎ丼。1500円。

もしかしたら3000円ぐらい出さないといけないんじゃないか…と思っていましたが、
以外にも安いお値段。ちなみうな重は2000円でした。
土用の丑の日の出前や、吉野家のうな丼ぐらいしか食べたことがなかったのですが、
このうなぎは身がしっかりしていて食べごたえがあって本当に美味しかったです!
今度は浜松の人などに聞いて、違う店にも行ってみようと思います。

浜松の周辺で宿泊する場合、
なんと訳ありプランで、2300円から泊まれることもあります。
JR浜松駅南口より徒歩3分です↓

ホテルセレクトイン浜松駅前



浜松近辺の他のホテルはこちらから予約できます。2000円台からあります!


■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
■2013春の北海道&東日本パスのモデルコースはこちらからどうぞ!

■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
※途中から読みにいらした方はぜひ【2013春・青春18きっぷの旅1】からどうぞ!

大垣駅でお弁当を買ってから、新快速で一気に豊橋へ。
大垣で買ったお弁当を食べながらのんびりと車窓を眺める。

からあげはやや味が悪かったけれど、それもまた思い出ですね。
次にあの近辺に来た時は地のものは何が美味しいかを
きちっと調べてから来ようと思います。

で、ついでに柿の種も買ってポリポリと食べていたのですが、
途中の駅で小学生ぐらいの男の子(おそらく18きっぱー)が、
自分のとなりに座って来て、時刻表を広げながら
柿の種をポリポリやり始めました(笑)

やっていることが小学生と同じレベルなのか、
それともその小学生が自分ぐらいの精神年齢なのか…(笑)
時刻表に飽きてからはこち亀を読み始めたので、
もしかすると若き日の両さんだったのかもしれません……!


大垣のあたりから出発するのであれば、
1900円ぽっきりで宿泊が出来る
ウィークリーホテル翔が、オススメです↓
ウィークリー翔 岐阜


■2013春の青春18きっぷのモデルコースを考えました!こちらからどうぞ。
■2013春の北海道&東日本パスのモデルコースはこちらからどうぞ!

このページのトップヘ