こんばんは。
2013年の旅を振り返るシリーズの番外編です。

サンライズ瀬戸は、東京から香川県ことうどん県の高松までを結ぶ
寝台特急列車。これに去年乗ったのです。

2013 06 12 593
乗ったという証明の写真。

で、シャワールームも使用したのですが、
そのシャワールームの中って狭くて、中がどのようになっているのか
わかりにくいのです。

そこで、いつも持ち歩いているコンデジのEX-ZR100で
縦にパノラマ写真を入り口から撮ってみました。

これが寝台特急サンライズ瀬戸のシャワールームの全貌です!

2013 06 12 642
どーーーーーーん。


手ブレや車内の揺れもあったので若干歪んでますが、
こんな感じでした。ちなみにこれはシャワー使用前。
真ん中右辺りに「6:00」と表示があります。
使ったり止めたりも出来るので、意外や意外、長く使えるのです。


コレは明日の2013年6月の旅まとめに載せるかどうか迷ったのですが、
かなり長くなってしまいそうなので、サンライズ瀬戸のシャワールームだけ、
載せることにしました。
まだまだサンライズ瀬戸は寝台特急あけぼのや寝台特急北斗星よりも
長生きしそうですが、撮れるものは撮れるうちに撮っとこう!
というワケで撮ったのでした(笑)


それでは、明日の更新もお楽しみに。